1・管理者(兼任:サービス管理責任者)・・・興津久美子(オキツクミコ)
少しでも実物よりも痩せて見えるようにと、いつも黒っぽい服を着ています(汗)
聴覚障害を伴う網膜色素変性症(Usher症候群)の弱視難聴です。
目のことだけでなく、耳のことでも相談に応じます。


2・職業指導員(歩行訓練士)・・・ 黒瀬和成(クロセカズナリ)
五感を鍛えるためにアイマスクつけいろんなところに出没し、たまに職務質問をうける変わった訓練士です。週末は100円ショップを5件はしごして便利グッズさがしに奮闘中。お店に平均1時間から2時間いすわってます。最近は、音声で使えるiPhoneのアプリを探すことに、夢中です!


3・生活支援員・・・ 島村順子(シマムラジュンコ)
左目が円錐角膜で視野が狭くなっているせいか角や物によくぶつかります。
旅行やグルメの情報はお任せ( 京都おたくの友人連れられ早20年ガイドブックに乗らないような京都を旅しました) ネット検索のお手伝いもしますよ♪


4・生活支援員・・・大石百合子(オオイシユリコ)
今回、幸運!?…にもこちらの事業所で働くことになりました。私事ですが、パワースポット巡りにハマっています。ここが良い場所と聞けば、県内外問わず出かけて行きます。良い場所があればおしえてください(^^♪
WEB(ブログ)の担当にもなりました。よろしくお願いしまーすっ!!


5・生活支援員(非常勤)・・・ 佐藤正則(サトウマサノリ)
網膜色素変性症の弱視ですが、小道具は手作り。工夫を形にしています。
思いついたら、行動し実行、完成させます。出来具合は、別かな?
愛亀8歳(現在、体長18cm、体重1.2kg)と大の仲良しです。


6・職業指導員(非常勤)・・・松岡悟(マツオカサトル)
私の自慢できるところ…それは
「どんな苦難も乗り越えられるポジティブな性格」⇒笑うこと寝ること大好き
「建坪10坪の可愛い家」⇒アピタ、区役所、図書館、静銀、郵便局、バス停徒歩圏内
「癒しの空間」⇒優しいスタッフと情報通の利用者さんと共に歩む「なごみ」での時間


7・職業指導員(非常勤)・・・久田まり子(ヒサダマリコ)
焼津生まれの焼津育ち、最近は魚河岸シャツ作りに凝っているバアバです。常夏の南の島への旅行が大好きです。足腰のためにと駅の階段を一段置きで上っていますが、電車の空席を素早く見つけ、サッと座るのも得意です。(トホホ)

このページの先頭へ戻る